2017年4月12日水曜日

なぜオージー女性はアメリカの女性に比べて20歳も歳をとって見えるのか?

昨日のチャンネル9のニュースで、オージー女性はヨーロッパやアメリカの女性に比べて、10歳から24歳くらい歳をとって見えるという事を言っていました。

モナッシュ大学の皮膚科の人が調査をしたそうです。
1472人のオーストラリア、カナダ、アメリカ、イギリスに住む白人とアジア人の18歳から75歳までの女性で、今までにボトックス、レーザー、整形手術を受けたことがなく、顔に火傷や事故などによる傷がないこと。

その結果、
アルコールの消費量や肥満度はあまり関係がないが喫煙は肌に影響大。
同じような時間日に浴び、同じような量のサンスクリーンを塗り、帽子をかぶっていても
オージーと他の国の女性を比べると特に若い女性の肌のダメージが多いそうです。

なぜか?
オージースタイル、海岸に近いところで生活している。アウトドアが好きな人が多い。
冬でも外で遊べる。25歳で結構な量の紫外線を浴びている。
サンスクリーンをつけているから安心している人が多いが、UVAによる皮膚のダメージ。曇った日には日に焼けないから何もつけない人も多いと思う。

特にUVAによる皮膚のダメージはしわよりも顔が脂肪がなくなってハリがなくなること。
これがオージー女性は著名に現れているそうです。

確かに、こちらの若い女性20台の女性なんてほとんど30歳ぐらいに見えるし、だからアジア人はオージーからしたらとても若く見えるんだろうな。

特に顔もだけど、胸と首がシワシワシミだらけの年配の女性だらけで、それでも堂々と胸開きの服を着てるからね。ニコールキッドマンは顔はボトックスでパンパンになってたけども手はシワシワだし。手は気にしないのかな、結構目につくのにね。

対策としては服を着たり、日陰に入ったり、日に当たる時間を少なくするだそう。

最近、外では半袖を着なくなったんだけど、気を引き締めて日焼け防止をしなきゃな。
日本からuvカットのマスクを買って着たんだけど、ちょっとそれをする勇気はまだないのよね。この前一人アジア系の人がしてかけど。

バイバイ海水浴、

もう一つ項目を増やして聞いて欲しかったのが、砂糖の消費量。
これがアンチエイジングに影響があるって最近言われていますよね。

まあオーストラリアは砂糖大好きな国だからね。あと何年かはかかるだろうな。
うちの病棟で今月はチョコレート月間で、毎日チョコレート系がテーブルにのってるし。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿